一日平均駅別乗降客数一覧

2001年度において、桜木町のみ定期外利用者が定期利用者を上回っています。
横浜・桜木町・石川町はおよそ1%の増加、洋光台・港南台はおよそ2%の減少です。
乗降客数の推移のグラフ

年度横浜桜木町関内石川町 山手根岸磯子新杉田洋光台 港南台本郷台大船
2002 757,534143,946120,87483,704・・・・・・・・・・・・・・167,572
2001 770,046143,418122,48683,25632,91040,36641,75267,89445,69673,44637,962167,544
2000 763,208141,220123,16882,30632,94240,40442,22468,24246,58674,80638,360167,320
1999 782,392139,084127,13683,32433,06040,70443,86870,73647,71676,57839,036168,966
1998 793,464130,794131,75184,64832,94441,46245,62272,72149,20878,36940,032171,748
1997 799,825125,987130,13184,873------------------69,486------80,126------175,967
1996 804,432116,666131,03087,064------------------69,482------81,816------181,444
1995 798,108113,450133,96187,355------------------68,999------81,210------182,036
1994 794,250109,831135,42687,483------------------69,661------81,093------179,470
1993 785,660102,261137,54387,798------------------69,355------80,992------179,075
1992 767,67381,749137,68686,602------------------63,826------79,632------174,794
1991 758,59675,172134,07084,954------------------62,403------78,008------170,243
1990 729,91869,522131,05282,71632,05442,66247,27058,76852,86075,13039,952178,929
1989 702,33881,458125,82481,93831,73841,80644,07052,42653,35872,62238,770161,882
1988 647,73160,756118,95077,86031,47239,69242,40844,12451,34069,80238,274160,293
1975 294,27930,08257,45534,95014,40918,21520,50712,05019,3107,6758,42666,326
1974 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・4,2396,973・・
1972 ・・・・・・・・・・・・・・8,19512,450未開通・・
1966 135,87857,43738,67519,7068,7258,01511,232未開通44,242
単位:人 ------:非公開 ・・:資料無し
資料が乗客数のみの時は乗降客数=乗客数×2とみなして計算しました

根岸線最混雑区間

調査年度区間時間帯編成本数輸送力輸送人員混雑率備考
1998新杉田→磯子7:30〜8:3010両12本18,492人39,572人214%JR東日本管内9位
1992新杉田→磯子7:30〜8:3010両13本18,200人43,030人236% 
1998年度数字はJR東日本池袋地区WEBより計算

混雑率の目安

250%電車がゆれるたびに体が斜めになって身動きができず、手も動かせない。
200%体がふれあい相当圧迫感があるが、週刊誌程度ならなんとか読める。
180%体がふれあうが、新聞は読める。
150%肩がふれあう程度で、新聞は楽に読める。
100%定員乗車(座席につくか、吊革につかまるか、ドア付近の柱につかまることができる)。

トップページへ戻る  根岸線情報へ戻る